関西 *てくてく・もぐもぐ* 

関西・大阪・神戸・京都でめぐり合った、すてきなカフェやレストラン・雑貨店などを紹介します~。

2008-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「八百屋の飯屋 びわとも」

今日御紹介するのは、「八百屋の飯屋 びわとも」さんです。
難波の精華小劇場東側にあります。
DSC02541.jpg

おおきな木の食卓を囲むようにして座ります。
お店の照明は暗めなので、お昼でもほっと落ち着きます。

お料理は、野菜のもつ味を大事にした素朴なもの。
「この野菜は、こんな味もするんだ・・・」としみじみかんじられるような。
びわとも

びわとも

ぼけてます。。。。すみません><
蓮根もほっくりと。
びわとも


お昼には、定食もしています。


「八百屋の飯屋 びわとも」
大阪市中央区難波3-1-29
営業時間 11:00~14:00、17:00~22:00
定休日 水休
TEL 06-6641-6123

お店の紹介されているページです。
びわとも01
びわとも02
びわとも03


心にとまりましたら、ぽちっと応援よろしくおねがいします。
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

苦楽園の絶品イタリアン -I VENTICELLI:イ・ヴェンティチェッリー

今日御紹介するのは、大阪梅田ー神戸の間にある、西宮市苦楽園のイタリアン
「I VENTICELLI:イ・ヴェンティチェッリ」さんです。
夙川駅か一駅北にある苦楽園駅からバスまたはタクシーでの移動になりますが、
わたしは自転車で。
ランチは、近くのマダムや御夫婦でしばしば満席になる人気のお店です。

1000円ほどで、いろいろな味付けの野菜を彩りよく盛られたサラダ・フォカッチャ・2種から選べるパスタ(訪れるたびに違うものとであえます)・デザート盛り合わせ・珈琲と続くコース。
1900円で肉or魚のメインをつけることもできます。

彩りのよいサラダは、それぞれ味付けを工夫してあり、一口ごとに、驚きの味。とても充実しています。
DSC04183.jpg

パスタはお店の手打ち麺。ソースともよくなじんで、もちもちしています。
DSC04188.jpg

なにに出会えるかは、そのときのおたのしみ。旬の素材で提供してくださいます。

これだけでも十分な量ですが、お肉料理をつけたときのもの。
おいしく味付けされたお野菜もたっぷりそえられていて、とてもいいアクセントになっています。
キャベツで巻いたものも、すてきでした。
DSC04194.jpg

デザートは3種もり。季節のジェラート・パンナコッタ・ミニケーキなどです。
DSC04197.jpg


食後には、わたしは珈琲を選びます。珈琲もとてもおいしいです。
DSC04205.jpg
DSC04199.jpg


サーヴされるスタッフのかたも、素敵な方で、いつ訪れてもここちよいです。
料理を運ばれるタイミングやさまざまな気配り・お心遣いがさりげなく、料理のおいしさと相まって、さらに心地よい時間をうみだしてくださっているとおもいます。
DSC04187.jpg


お隣には、すてきな器屋さん・花屋さん・パン屋さん・雑貨屋さんなどもありますから、食後にふらりと立ち寄るのもたのしみのひとつです。



イ・ヴェンティチェッリ
西宮市樋之池町24-16アドール苦楽園1階
0798-74-0244
open 11:00~14:00・17:30~22:00 
水曜定休


心にとまりましたら、ぽちっと応援よろしくおねがいします。
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

あじゃり餅と鎌餅 -京都のおみやげー

先日御紹介した、あじゃり餅と鎌餅写真がでてきたので、アップします。

あじゃりもち。
DSC01942.jpg
DSC01943.jpg

皮がもちもちしていて、おいしいです。
食・あじゃりもち02


こちらは、鎌餅。
食・かまもち01つつみ

アバウトにつつまれています。
DSC01950.jpg

食・かまもち02

求肥がつるりとしていて、滑らかでおいしいのです。

それぞれの本店に立ち寄るのもたのしいですが、わたしは、駅前の百貨店で求めています^^


心にとまりましたら、ぽちっと応援よろしくおねがいします。
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

絶品パスタとドルチェ アル・ポルト

今日は、京都にでかけたときには、かならず立ち寄るお店を御紹介します。

京都に行くときは、阪急でいくので、たいてい終点の河原町まで乗ります。
そこに、高島屋百貨店があり、地下には、京都の名店のお菓子がそろっているので、(帰りには売り切れていることもおおいです)ついたらすぐに、「出町ふたばの豆餅(これはお店の営業日にあわせて売っている日と売っていない日があります)」と「鎌餅」と「あじゃりもち」を購入。
そして、上のレストランへ。

このお店は、東京でも有名店ですね。
席数も見た目よりも多いのか、割合すぐ案内していただけます。
季節のパスタもえらぶことができます。
パスタは、いわずもがな、もちもちとしていて、ソースとのバランスも丁度よく、ランチにぴったりの分量です。「アルデンテってこういう状態のことをいうんだなぁ。。。」としみじみと感じつついただきました。
DSC04253.jpg

ドルチェは、ティラミスを注文しました。
ティラミスとは、「わたしを天国につれていって」。
まさに、天国に昇るかのような、やさしい味。
DSC03576.jpg

お店は多くの人にもかかわらず、騒がしくなく、落ち着いてひとりでものんびりすることができます。
DSC03579.jpg

照明も落ち着いています。グラスの美しい光がうまれていました。
DSC03581.jpg
DSC04264.jpg


「アル・ポルト」本店のページ

「高島屋京都店の案内」



心にとまりましたら、ぽちっと応援よろしくおねがいします。
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

はがくれ -うどんの名店ー

あそびにきてくださって、ありがとうございます。
今日は関西の讃岐うどんの名店、「はがくれ」を御紹介します。
ここの名物は、「生醤油うどん」。
おろしとねぎをたっぷりかけて、ぎゅっとすだちをしぼって。
生醤油は、2往復半。かき混ぜずに、手前から2本づつ、ちゅるちゅるといただくのがおいしいです。
(店長直伝w)
DSC01715.jpg

DSC01719.jpg
DSC01722.jpg

大阪のお店はカウンターの狭いお店。
場所も「ここ・・・??」と不安げになるところですが、人が絶えることはありません。
カウンターごしに、うどんをのばしたり、切ったりされたものが、すばやく茹で上げられて、きゅっと冷水にさらされる様子がうかがえます。

阪神西宮駅の下にも支店があって、そこは手書きのはがくれ通信がたのしいです。
DSC01717.jpg
DSC01716.jpg


かやくごはんもおいしいので、ぜひ一緒に。
DSC01711.jpg


お店のページはこちら。
店長のこだわりのうどんがいろいろ紹介されています。
「梅田はがくれ」ホームページ

心にとまりましたら、ぽちっと応援よろしくおねがいします。
FC2 Blog Ranking
人気ブログランキングへ

テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。